清須市Y様の事例。羽毛リフォームダブルからダブル!

2月 26, 2020

こんにちは、寝蔵名古屋西店店長の森です。

 

今日の名古屋は昨日とうってかわり、とてもいい天気になりました。

 

チラシを見て来ていただいた清須市のY様、

15年くらいお使いの羽毛布団のリフォームでご来店いただきました。

ダブルサイズの冬用の羽毛布団と夏用羽毛肌布団をリフォームです。

さっそくカバーを外して中身の羽毛を見せていただくと側生地が破れ

大量の羽毛が飛び出していました。

幸いカバーの中に羽毛が溜まっていたので羽毛の量はそんなに

減っていない様子でしたし、中身もいい羽毛が使われていました

のでリフォームをさせていただくことに。

 

冬も羽毛の肌布団を使われているということで、当店でも最近人気の

デュエットタイプをお勧めさせていただきました。

1年中使えるのでとても人気です。

 

f:id:negranishi:20181110122135j:plain

 

カバーには毛布代わりにもなる「タオルカバー」をおすすめさせていただきました。

タオルカバーをかければ毛布を使わなくても羽毛布団だけでもとても温かです。

布団に入った時の「ヒヤッ」がないので1度使うと手放せないアイテムの1つですよ。

店内でも展示されていますので是非体感してみてくださいね♪

f:id:negranishi:20181110124105j:plain

 

今回は下記の内容でリフォームを承りました。
・サイズ  DL→DL(190×210cm)
・側生地  80サテン超長綿
・足し羽毛 ポーランド産ホワイトグース93%
・縫製   SYデュエット加工

 

お布団は3年に1度は丸洗いクリーニングをすると布団の中の汚れも取れて

いいですね!

オーダーまくらやオーダーマットレスのご相談もお気軽にどうぞ!

f:id:negranishi:20181019111405j:plain